患者さんへのお願い|ささき矯正歯科クリニック<横浜市戸塚区・泉区・栄区>矯正歯科・歯科矯正・抜歯・うけ口・出っ歯・外科治療

ささき矯正歯科クリニック
矯正治療専門のクリニック
患者さんへのお願い

より良い治療結果をえるため、また、予定どおりに治療を進めるためには、患者さんや保護者の方の協力が非常に大切です。注意事項を守り、一日も早く健康で美しい歯ならびになるように頑張って下さい。

矯正装置の使用方法を必ず守って下さい。

とりはずしのできる装置や口の中で使うゴムの使用時間が短いと、治療が進まないばかりではなく、せっかく良くなった歯ならびがもとにもどることがあります。装置の使用方法や使用時間、食べてはいけないものなどの注意を守ることが、早く治ることにつながります。

歯みがきを頑張って

歯みがきをおこたったために、歯ならびは改善したにもかかわらず、虫歯や歯周病になってしまうことがあります。なお、歯みがき練習を効果的に行うため、来院時にはなるべく歯みがきを行って来て下さい。

予約時間を守って下さい。

予約時間に遅れると、予定の治療が行えなくなることがあります。これが度重なりますと、治療期間が長引くことにもつながります。やむをえず遅れる場合は、早めに連絡して下さい。また、来院時間が早すぎても、予約の時間までお待ち頂くことがありますが、ご了承下さい。

予約日を忘れずに来院して下さい。

予約日を忘れて治療の間隔があきすぎてしまいますと、治療が予定どおり進まないだけではなく、歯に悪い影響が及ぶことがあります。もし、予約を忘れてしまった時にはできるだけ早めに連絡を下さい。カードをなくしたり予約日がわからなくなった場合、当医院からのはがきが届いた場合も同様です。

予約日時の変更について

曜日や時間帯によっては(土、日曜日、午後4時以降)、前後の予約がとりにくいことがあります。予約日時の変更はお早めにお願いします。なお、装置を装着するときや診断のときは、治療時間を長くとりますので、なるべく変更のないようにして下さい。

待時間に関するお願い

診療は予約制ですが、救急の患者さんを優先することがあります。また、スムーズに治療を進め、患者さんの待時間を少しでも短くするため、診療内容によって順番を変更することがありますが、ご了承下さい。

受診時のお願い

衛生管理のため、口紅は事前におとして下さい。また、ロングヘアーの方は、なるべく束ねるようにお願いします。使用している装置に関するご質問は、なるべく治療を始める前にお願いします。

歯科医院に来るときは

「診察予約カード」「歯ブラシとミラー」「使用中の装置」を必ずお持ち下さい。忘れたときには受付にその旨、伝えて下さい。

付き添いの方へ

歯科医院内は、禁煙、禁飲食です。(特に小さいお子様をお連れの方はご注意下さい。)
外出なさる場合は、受付に一言声をかけて下さいますようお願い致します。(装置は本人に持たせて下さい。)
パーキングチケットは診療時間に応じて時間を記入致しますので、診療終了後にお渡しします。(診療後、引き続き駐車なさりたい方は、各自清算して下さい。)

装置の破損、紛失について

矯正装置の中には、こわれやすいものがあります。大切に扱い、なくさないようにして下さい。なお、装置の紛失または破損については、次の費用がかかります。

再製作料(1装置につき) ¥10,000〜30,000
修理費(1装置につき) ¥5,000〜10,000
<次の場合、必ず当クリニックまでご連絡下さい>
装置がはずれたり、こわれたりした場合。装置をなくした場合。
※こわれた装置は必ずお持ち下さい。

装置の使用によって口の中やあごに強い痛みが出た場合。
※痛みがなくても心配なことがあるときは連絡して下さい。

長期の出張や海外旅行、海外留学などで1カ月以上来院できない場合。
※期間によっては治療内容が変わりますので、早めにご連絡下さい。

住所、電話番号の変更
※治療依頼や予約確認を行う場合に必要なので、変更があった場合はお知らせ下さい。

転勤や引っ越しで通院が不可能になった場合。
※必要に応じて転居先の矯正の先生を紹介し、治療の引き継ぎをいたします。

妊娠がわかったとき、アレルギー、感染症(肝炎など)、糖尿病、その他成人病にかかった場合など。
※患者さんの健康を守るため、必ず申し出て下さい。

このページの先頭に戻る

ささき矯正歯科クリニック